防火設備定期検査 費用 名古屋市 愛知県


【 会 社 名 】 株式会社マーテック
【 住  所 】 愛知県海部郡大治町花常東屋敷76
【 HP URL 】 https://ma-tec.jp/
【 主 な 業 務 】 消防設備点検 連結送水管耐圧試験 防火設備定期検査 建築設備定期検査 特定建築物定期調査
—————————————————————————————————-
○営業エリア
<愛知県>名古屋市(千種区、東区、北区、西区、中村区、中区、昭和区、瑞穂区、熱田区、中川区、港区、南区、守山区、緑区、名東区、天白区) 北名古屋市・あま市・稲沢市・津島市・愛西市・一宮市・清須市・弥富市・大治町・蟹江町・甚目寺町・豊山町・その他周辺
—————————————————————————————————-

愛知県、岐阜県、三重県で
建築基準法に基づく 防火設備定期検査、建築設備定期検査、特定建築物定期調査
消防法に基づく 消防設備点検、連結送水管耐圧試験

等を実施しています。

———————————-



【 防火設備定期検査 費用 】
名古屋市内
防火扉、防火シャッター、耐火クロススクリーンの枚数及び設置状況により異なります。

<例>
【防火扉 3枚の場合】 30,000円~
【防火シャッターのみ 2枚 高さ3.0m以下】 40,000円~
【耐火クロススクリーンのみ 2枚 高さ3.0m以下】 40,000円~

※全て税抜き価格
※上記は手続き費用込み
※車両交通費込み
※時間指定、夜間作業、土日祝日指定の場合には別途費用


—————————————-
防火設備定期検査 費用はこちら>>

建築設備定期検査 費用はこちら>>

特定建築物定期調査 費用はこちら>>

連結送水管耐圧試験(消防設備) 費用はこちら>>

疑似負荷試験(自家発電設備) 費用はこちら>>
—————————————–


【当社のメリット】
1、ワンストップでできるため防火設備定期検査の日程調整、価格などのメリットがあります。
2、建築基準法に基づく3種類(調査と検査)を全て自社施工、何度も検査で入ることがございません。
3、消防点検と同日でも施工可能です。

【喜ばれている理由】
1、病院や老人福祉施設、事務所ビル等で立会いが必要であったり、お客様の調整が必要な場合には
ビル管理者様も含め負担に感じる事を大幅に減らすことができます。

2、日程調整~現地作業~報告書作成~官公庁への報告が迅速に可能です。
名古屋市内で事前に資料がしっかり揃っている場合には、1週間から2週間で報告書がお客様の手元へ届きます。



—————————————-
相互リンク
【愛知なび】https://naviaichi.com/
—————————————-

———————————-
【お問合せ先】
———————————-
【お問合せページ】
https://ma-tec.jp/distinations/entry/

株式会社マーテック
担当 長瀨(ながせ)

———————————-
———————————-

【 会 社 名 】 株式会社マーテック
【 住  所 】 愛知県海部郡大治町花常東屋敷76
【 担 当 者 】 長瀨(ながせ)
【 HP URL 】 https://ma-tec.jp/
【 主 な 業 務 】 消防設備点検 連結送水管耐圧試験 防火設備定期検査 建築設備定期検査 特定建築物定期調査

—————————————————————————————————-
○営業エリア
<愛知県>名古屋市(千種区、東区、北区、西区、中村区、中区、昭和区、瑞穂区、熱田区、中川区、港区、南区、守山区、緑区、名東区、天白区) 北名古屋市・あま市・稲沢市・津島市・愛西市・一宮市・清須市・弥富市・大治町・蟹江町・甚目寺町・豊山町・その他周辺
—————————————————————————————————-
防火設備定期検査,建築設備定期検査,特定建築物定期調査,マーテック,愛知県,名古屋市,大治町,中川区,防火扉,防火シャッター,防火戸点検,連結送水管耐圧試験,消防点検,消防設備点検,千種区,東区,北区,西区,中村区,中区,昭和区,瑞穂区,熱田区,中川区,港区,南区,守山区,緑区,名東区,天白区, 北名古屋市,あま市,稲沢市,津島市,愛西市,一宮市,清須市,弥富市,大治町,蟹江町,甚目寺町,豊山町,空気環境測定,貯水槽清掃,防火設備検査,防火点検,防火設備点検,ma-tec,株式会社マーテック,疑似負荷試験m,ホテル,老人ホーム,老人福祉施設,ビジネスホテル,定期報告

カテゴリー